• トップ /
  • 賃貸にはさまざまな種類有

賃貸にはさまざまな種類がある

住宅の賃貸には、マンションとアパート、そして一戸建てという3つの種類があり、それぞれにメリットがあります。まずマンションは、セキュリティがしっかりしていることや、建物が頑丈なため災害に強いこと、そして防音性が高いといったメリットがあります。そしてアパートは、家賃が安いことや、駅の近くなどの立地条件が良い場所に多いといったメリットが挙げられます。さらに賃貸の一戸建ては、間取りなどが広々としていることや、庭が持てるといったメリットがあると言えるでしょう。

分譲住宅の概要と由来

複数の住宅を建設し、分割して販売されるものを分譲住宅といいます。もとは畑であった土地に、戸建住宅を複数の建設し販売するのは、郊外でよく見られる分譲販売のスタイルです。建売住宅は、注文住宅とは違い、買い手が見つかる前に住宅を完成させて販売する住宅のことをいいますが、1棟だけの建売住宅は分譲住宅とは呼べません。マンションも複数の住居スペースをつくり、販売していることには間違いありませんが、一般には分譲マンションと呼ばれます。ちなみに分譲とは、分割譲渡を略したものです。

↑PAGE TOP